アスペルガー疑いの2歳の息子あいたんの毎日。


by koromokoaitan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「おばあちゃんがいいのよ~」

先週から私の母が泊まりで遊びに来てくれていました。

おばあちゃんが大好きなあいたんは大喜びで常に興奮状態。

保育園への送り迎えもおばあちゃんと一緒に行きました。

(もちろん私も一緒に送り迎えしました。)

そして昨日はおばあちゃんが自分の家に帰る日でした。

朝保育園まで一緒に送って行ってくれてそこでもまた「おばあちゃんは

今日、自分のお家に帰るからお迎えは来られないよ。」と

あいたんに説明をしてくれて、あいたんもおばあちゃんにバイバイしていました。

そして夕方、保育園にお迎えに行くと・・・私の顔を見るなり

あいたん:「イヤ~!!おばあちゃんじゃないとイヤ~!!

おばあちゃんがいいのよ~」と廊下で久しぶりの大パニックをおこしました。

なにしろ廊下から一歩も動かず泣き叫んでいるので、先生がぎゅっと

抱きしめて落ち着くまで20分ほど付き合ってくださいました。

落ち着いてもまだまだ泣きながら「おばあちゃ~ん」と泣いています。

先生:「朝、おばあちゃんがきちんと説明(今日はお迎えに来れないこと)を

されていたのに、あいたんはずっと「おばあちゃんがくる!」と保育中に

言っていたので納得していないのかな?」って思っていたんですよ。」

と・・・そして、あいたんにこんな提案をして下さいました。

先生:「今日はおばあちゃんはお迎えに来られないんだけど、

今からおばあちゃんに電話をしておばあちゃんと少しお話をしようか?」と

電話を持ってきてあいたんと一緒に祖母宅に電話をしてくださいました。

直接おばあちゃんと電話でお話をしたことで少し落ち着いたあいたん。

先生に「ありがとう」を言って帰りました。

忙しい中、このような対応をして下さる先生にほんと感謝です。

とても素晴らしい先生方が揃っているあいたんの保育園。

保育園のことはまた改めて書こうと思っていますが、後1年少ししたら

幼稚園へ入園することになります。

今がとても恵まれているだけに幼稚園に入ったらどうなるのだろう?

と気が早いですが母はちょっと心配しています。
by koromokoaitan | 2013-02-08 09:42